works

Home > Works

'18 イベント

4/1 (日) 〜 30 (月)千田義昭 陶展(やまに大塚/ギャラリー益子陶風)
5/1 (火) 〜 30(水)千田義昭 器展(益子焼窯元共販センター/花陶狸個展ギャラリー)
11/1 (木) 〜 29 (木)千田義昭 陶展(益子焼窯元共販センター/本店ギャラリー )
12/ 千田義昭 陶展(ぎゃらりー糸賀・龍ヶ崎市)

お知らせ

展示会の御案内

 
千田義昭 陶展「千田義昭 陶展」
会場 : ギャラリー 益子陶風
     栃木県・益子町城内坂88(株)やまに大塚内
会期 : H30年4月1日(日) 〜 30日(月)
お問い合わせ : 0285-81-6363

 
千田義昭 陶展「千田義昭 陶展」
会場:益子焼窯元共販センター 本店ギャラリー(2F)
         栃木県・益子町益子706-2
会期:H29年11月1日(水) 〜 29日(水)
お問い合わせ:0285-72-4444(代)

 
千田義昭 器展「千田義昭 器展」
会場:益子焼窯元共販センター/花陶狸個展ギャラリー
         栃木県・益子町益子706-2
会期:H29年05月1日(月) 〜 14日(日)
お問い合わせ:0285-72-4444(代)
「魚子nanako展」

制作の過程・型成形

生地を用意します。⇒ 見込みの深い鉢等は、段階を経て成形します。 生地を型に乗せます。
次の大きさの型に移します。 予め高台を作っておきます。 心を取り、刷毛で高台と乗せる所に水を引き高台に泥を塗ります。
手で押さえて付けます。 回転させながら、整えます。 型を抜きます。
筒一輪挿しの練込みの
生地(その1)
(その2) 筒一輪挿し
マグカップの練込み生地 マグカップの取っ手 マグカップ(完成品)
型成形

  基本的に、型成形で制作しています。
  型は、石膏・素焼・発泡スチロール・木材等、
    色々な素材で作ります。
 練込みの生地は、色や収縮度の違いを調整し、
    正確な分量を計算して、無駄の無いように組んで
    いきます。
  灯油窯で、還元・炭化焼成しています。
  練上手(ねりあげで)
     数種類の色の違う粘土を重ね組んで、模様を作り成形する 練込みの技法です。


Page top